かわらばん

2020-02-23 15:16:00
古九谷洋式牡丹文線描き転写紙発売中です

古九谷様式牡丹文線描転写紙 

・古九谷を代表する文様を、大中小3枚の線描き転写紙にしました。

・一度780~800度で焼成して焼き付け、その後 線の中に洋絵の具や和絵の具で絵付けをし、再度780度で焼成してください。

 古九谷風に描きたい場合は、掲載見本画像に沿って色味を付けていただくことをお勧めします。

・蝶々の赤い線の部分に絵の具をのせると、赤い線の柄が見えにくくなったり、絵具によっては消えてしまう事がありますので、この部分には絵付けをされないことをお勧めします。

・黒い線の部分に和絵の具をご使用の際は、薄めが綺麗です。また、上絵具を付けて2回焼く場合、2度目は温度を10~20度下げて焼成する事をお勧めします。同じ温度で2度焼くと剥がれる事があります。

・商用可能、ポーセラーツ教室・絵付け教室など幅広くお使いください。

左のコンテンツ ネットショップより送料無料でお買い求めいただけます。